【RPG IV】仕様書のタイプについて

背景


RPGⅣの勉強を始めたので、大事だと思ったことをメモ的に記載していきたいと思います。

※まずは仕様書の種類から、書籍を読んで、こんな感じかな、レベルでなので、
今後実務などを通じて理解が進んだら修正する可能性はあります。

仕様書の一覧


H仕様書(制御仕様書)

プログラムの制御情報を設定する仕様書、「日付設定」などを記述する。

F仕様書(ファイル仕様書)
プログラムで使用するファイル(データベースファイル・印刷装置ファイルなど)を記述する。

E仕様書(補足E仕様書)→RPGⅣではD仕様書(定義仕様書)
配列、テーブル、データ構造などを記述する。

 Ⅰ仕様書(入力仕様書)
入力ファイルのレコード及びフィールドを記述する。

 C仕様書(演算仕様書)
プログラムを記述(どんな条件でどんな演算を行なうかなどを記述する。)

 O仕様書(出力仕様書)
どのような条件で用紙のどの位置に印刷するかなどの記述をする。

 参考URL


[メイン・ソース・セクション仕様書](https://www.ibm.com/docs/ja/i/7.2?topic=types-main-source-section-specifications)

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする